カテゴリー: 発表

エクシング、電子目次本JOYPadのニューモデルJR-P2000を発表。

JOYSOUNDブランドにてカラオケ事業を展開するエクシングは4/20、既存のJOYPadシリーズのニューモデルJR-P2000を発表した。

JOYPadは2015年にJOYSOUND MAXと共に展開されたAndroidタブレットベースの電子目次本。従来の電子目次本の一般的なスタイルからタブレットのスタイルへ変更、指でのタッチを主として設計された物となっており、デジタルネイティブ世代向けのものとっている。

IMG_20150718_175447.jpg
JOYPad

なお、NECのタブレット端末AGT10がベース機種となっており、スペックはOMAP 4460 HSに2GBのRAM、Android 4.1ということが判明している。

NECの業務向け10型Androidタブレット「AGT10」、LTE対応モデルも(ケータイWatch)

後継機となるJR-P2000は主に筐体の刷新が行われている。

image

特徴としては自立可能のスタンドが付いたという点。また、画面の回転も可能となったためどちらの向きにも自立させることが可能だ。

それ以外の特徴は全体的にJR-P1000から差が見受けられなかったため割愛。今後のJOYSOUND MAXの新シリーズと共に全国的に展開されると予想される。

また、既存のJOYPadでもこのようなスタンドで似たようなことが可能となっている。P2000の存在意義って…。

Souce:プレスリリース

広告

投稿者:

ブログの中の人です。ライターは中の人以外いません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中