カテゴリー: レビュー, 飲食

ハンバーグレストランのピザの実力は…。【びっくりドンキー】

びっくりドンキーの新メニュー、薪釜マルゲリータを実食してきたので…。

びっくりドンキーの新メニューといえば、先日の記事でも紹介しましたシーザーサラダのリニューアルと今回の薪釜マルゲリータ、お子様メニューの中身が若干変わったのと一部の皿が変更になったと言うくらいで真新しい新メニューはないわけですが…。

この薪釜マルゲリータも別に新メニューというわけでもなく、既存のピザの置き換えと言うだけで新メニュー感は正直有りません。

marugeri.PNG

公式サイトのページから引用すると

「薪釜」で香ばしく焼き上げたイタリア直輸入のピザです。天然発酵させた、ふっくら弾力のある生地に、トマトソース、バジルソース、チーズのイタリアンカラーのトッピングを施しました。
※最終仕上げに店舗のオーブンで焼き上げています。

とのことです。価格は店舗によって異なりますが大体600円前後と言ったところでしょうか。DSC_0155.JPG

直径20cmくらいですかね。ピザカッターと袋入りのハバネロソースが渡されます。

食べた感想

私個人としてピザはふっくらとかそれ以前に濃厚なチーズ感とか濃い味付けのものが大好きなので、びっくりドンキーの薪釜マルゲリータは味が薄く感じました。全体的に味が薄く、モチモチとまでは行かないもののふっくらな記事が中々腹にインパクトを与えます。

一人飯では頼みませんね。少なくとも宅配ピザ的なものを期待してはいけません。だってハンバーグレストランだし。

20170412_174454.jpg

※一人飯です

広告

投稿者:

ブログの中の人です。ライターは中の人以外いません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中